2019年1月22日(火)

プロ野球

阪神・能見「もう一度優勝を」 練習公開、今季は救援で勝負

2019/1/11 17:19
保存
共有
印刷
その他

練習を公開し、ダッシュする阪神・能見(11日、兵庫県西宮市)=共同

練習を公開し、ダッシュする阪神・能見(11日、兵庫県西宮市)=共同

阪神の能見篤史投手が11日、5月に40歳となるプロ15年目の今季へ向けて「もう一度、優勝したい。同じ世代の方々にも頑張っている姿を見せられれば」と決意を口にした。兵庫県西宮市の球団施設で公開した練習ではダッシュなどで切れのある動きを見せた。

途中からリリーフに転向した昨季は自己最多45試合に投げ、通算100勝も達成。今年は救援で勝負すると公言しており「毎日試合がある。シーズン通して好不調なく投げられるのが一番」と意気込んだ。チームは自身が新人だった2005年を最後に優勝から遠ざかる。当時は思ったように活躍できず、喜び半分だったといい「戦力として働くことが大事」と念願成就へ奮戦を誓った。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

プロ野球コラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 楽天は22日、球団創設15年目の2019年のシーズンに向け、本拠地の楽天生命パーク宮城の改修計画を発表した。内野一塁側の後方に、4階建てのタワー型観戦スタンド「イーグルスタワー」を新設し、団体客の取 …続き (17:45)

 プロ野球で監督がリプレー映像の検証を求めるリクエスト制度の対象に、今季から本塁での衝突プレーや併殺崩しの危険なスライディングが加わることが22日、分かった。従来はアウト、セーフの判定については検証を …続き (11:58)

 プロ野球の実行委員会が21日、東京都内で開かれ、1軍公式戦に出場できる「出場選手登録」の人数が1人増えて29人となったことなどに伴う野球協約の改定が承認された。
 オールスター戦を辞退すると後半戦の最 …続き (21日 19:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]