プロ野球

長嶋元監督、昨年末に退院 巨人オーナー明かす

2019/1/18 13:56
保存
共有
印刷
その他

プロ野球巨人の山口寿一オーナーは18日、胆石の治療のため昨年7月に入院した巨人の長嶋茂雄元監督(82)が昨年末に退院し、自宅でリハビリテーションを行っていると明らかにした。

東京都内で行われた球団のスタッフ会議後に「自宅に戻ってリハビリトレーニング中と聞いている」と明らかにした。2月1日に宮崎市で始まる巨人のキャンプを訪問する可能性については「そこまでは分からない。入院が長かったですから。キャンプに来ていただければうれしいが、もうすぐ始まっちゃうのでね」と話すにとどめた。

長嶋元監督は昨年7月初旬に体調不良で入院してから胆石が見つかり、そのまま治療を続けていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 楽天は19日、台湾のプロ野球の人気球団「ラミゴモンキーズ」を買収すると発表した。運営会社と全株式の取得に向けた基本合意書を締結した。楽天は2020年シーズンから台湾プロ野球リーグに参入する。楽天は台 …続き (12:36)

オリックス戦に先発し、8回無失点で自身10連勝で11勝目を挙げた西武・ニール(18日、メットライフドーム)=共同

 1イニングあたりに費やしたのはわずか10球前後。「一番意識したのはコントロール」という西武のニールは、初回から変わらぬペースで淡々と投げ続けた。オリックス打線のバットにボールが当たれば内野ゴロに次ぐ …続き (18日 23:18)

 【台北=伊原健作】プロ野球の楽天を所有する楽天グループが、台湾プロ野球の人気球団ラミゴを買収することが18日、わかった。複数の台湾メディアが報じた。買収総額は11億円前後になる見通しだという。
 台湾 …続き (18日 22:23)

ハイライト・スポーツ

[PR]