2019年8月24日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

阿部詩が優勝、兄の一二三はV逃す 柔道GS大阪大会

2018/11/23 21:01
保存
共有
印刷
その他

女子52キロ級決勝 角田夏実(上)を破り2連覇の阿部詩(23日、丸善インテックアリーナ大阪)=共同

女子52キロ級決勝 角田夏実(上)を破り2連覇の阿部詩(23日、丸善インテックアリーナ大阪)=共同

柔道のグランドスラム大阪大会第1日は23日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女計4階級が行われ、女子52キロ級は18歳の世界女王、阿部詩(兵庫・夙川学院高)が昨年の東京大会に続き2連覇を達成した。9月の世界選手権と今大会の連続優勝により全日本柔道連盟の基準を満たし、来年の世界選手権(東京)代表に決まった。

阿部は準決勝で志々目愛に一本勝ちし、角田夏実(ともに了徳寺学園職)との決勝は延長戦で三つ目の指導を引き出し、反則勝ちした。

兄で男子66キロ級世界王者の阿部一二三(日体大)は決勝で丸山城志郎(ミキハウス)に延長戦で技ありを奪われて敗れた。丸山は初優勝。

女子48キロ級は世界選手権2位の渡名喜風南(パーク24)が初めて制し、男子60キロ級は永山竜樹(東海大)が2年ぶり2度目の頂点に立った。60キロ級世界王者の高藤直寿(パーク24)は指導3による反則負けで初戦の2回戦で敗退した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

WBOフライ級戦の調印式を終え、ポーズをとる王者の田中恒成(左)と挑戦者のジョナサン・ゴンサレス(23日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ12回戦(24日・名古屋市武田テバオーシャンアリーナ)の調印式と前日計量が23日、名古屋市内で行われ、王者の田中恒成(畑中)と挑戦者のジョナサン・ゴ …続き (23日 18:04)

柔道の世界選手権が初めて開催される日本武道館(東京都千代田区)=共同

 柔道の世界選手権は25日に日本武道館で開幕する。日本開催は国立代々木競技場が会場だった2010年以来9年ぶり。来年の東京五輪テスト大会を兼ねて男女個人の各7階級を実施し、9月1日の最終日に東京五輪で …続き (23日 16:09)

写真に納まる高山勝成(左)とイーグル・デーン・ジュンラパンさん(22日、大阪市)=共同

 プロボクシングの元ミニマム級世界王者で、2020年東京五輪出場を目指す36歳の高山勝成(名古屋産大)が22日、大阪市内で全日本選手権東海地区の選考会に向けた練習を公開し「高校野球と同じで負けたらおし …続き (23日 0:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。