/

ロッテ監督、佐々木朗希の登板「状態見て」 30日から紅白戦

ロッテは30、31日に本拠地ZOZOマリンスタジアムで紅白戦を実施する。井口資仁監督は29日、練習後にオンライン取材に応じ「サインプレーや試合の中での連係を確認したい。打者は練習試合を含めて、開幕までに50打席くらい立てるようにしたい」と話した。

26日のシート打撃で最速160キロをマークしたドラフト1位ルーキー佐々木朗希投手は30日には登板しない。31日に実戦デビューを果たすかどうかが注目されるが、井口監督は「相談しているところ。明日(30日)の状態を見て決めたい」と述べるにとどめた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン