/

浦和のロドリゲス監督、酒井加入に期待感

J1浦和のロドリゲス監督が11日、フランス1部リーグのマルセイユから加入した日本代表DF酒井についてオンラインで「経験があってリーダーシップを発揮でき、違いを見せられる選手だ。Jリーグ全体にも大きなインパクトをもたらす」と期待感を口にした。

31歳のベテランが本職とする右サイドバックには実力者の西もいる。監督は「2人ともレベルが高く、複数のポジションをこなせる。チームで戦える形にしたい」と共存させる考えで、酒井はセンターバックや左サイド、西は前線や守備的MFでの起用も示唆した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン