/

イチロー、メジャー通算2965安打 歴代単独31位に

【マイアミ=共同】米大リーグは2日、各地で行われ、マーリンズのイチローはマイアミでのパイレーツ戦に「1番・中堅」で臨み、七回に二盗を決めてメジャー501盗塁とし、日米通算700盗塁に到達した。5打数2安打1得点でメジャー通算2965安打とし、米国野球殿堂入りしているサム・クロフォードを抜いて歴代単独31位となった。延長十二回には四球を選び、4-3のサヨナラ勝ちに貢献した。

大リーグ機構公認の米記録専門会社によると、通算700盗塁は歴代1位の1406個を誇るリッキー・ヘンダーソンを筆頭に過去9人。プロ野球では最多記録1065個の福本豊1人だけ。

マリナーズの青木はパドレス戦に「1番・中堅」で出場し、6打数2安打1打点2得点。チームは10点差をひっくり返して16-13で勝った。

レッドソックスの田沢はオリオールズ戦で5-5の七回途中から3番手で1回を投げ、2本塁打を浴びて3失点だった。勝敗などは付かず、チームは7-12で敗れた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン