2019年7月18日(木)

その他スポーツ

日本陸連、推薦枠の規定見直し 大迫の批判受け検討

2019/4/26 12:41
保存
共有
印刷
その他

男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)が、日本陸連強化委員会の推薦枠で5月の日本選手権1万メートル出場を希望しながら断られた経緯をツイッターで批判した問題で、日本陸連の尾県貢専務理事が26日、取材に応じ、来年の日本選手権に向けて推薦枠の規定修正などの見直しを検討していると明らかにした。

規定に「五輪メダリストを対象にする」などの文言を加えるか、枠そのものを撤廃するかを議論する。

大迫は「どういう選手が推薦出場に値するのか明記してほしい」「陸連を私物化するのはやめたほうがいい」と不満をつづっていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子サーブル個人決勝トーナメント2回戦で、ハンガリーのアロン・シラギに勝利し喜ぶ吉田健人(18日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】フェンシングの世界選手権第4日は18日、ブダペストで個人2種目の決勝トーナメントが行われ、男子サーブルで吉田健人(警視庁)が1回戦に快勝し、2回戦は五輪2連覇中のアロン・シラギ( …続き (21:12)

日本新薬に勝利し、喜ぶ向山(右から4人目)らNTT東日本ナイン(18日、東京ドーム)=共同

 都市対抗野球大会第6日は18日、東京ドームで2回戦が行われ、NTT東日本、明治安田生命(以上東京都)パナソニック(門真市)が3回戦へ進出した。

 2017年大会優勝のNTT東日本は日本新薬(京都市)を …続き (21:11)

女子3メートル板飛び込み準決勝 演技する三上紗也可(18日、光州)=共同

 【光州(韓国)=共同】水泳の世界選手権第7日は18日、韓国の光州などで行われ、女子3メートル板飛び込み準決勝で18歳の三上紗也可(米子DC)が307.95点の7位で12人による19日の決勝へ進み、来 …続き (21:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。