2019年8月19日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

WBA前王者ブラントが再戦の意向 村田と3度目の対戦か

2019/7/19 12:53
保存
共有
印刷
その他

米スポーツ専門局ESPNは18日、12日に行われた世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで村田諒太(帝拳)に敗れた前王者ロブ・ブラント(米国)が契約に含まれていた再戦条項の権利を行使すると報じた。ブラント側のプロモーターが明らかにした。

日時と場所は未定という。昨年10月の初対戦ではブラントが勝利しており、実現すれば3度目の対戦となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

11月7日に決勝で対戦する井上尚弥(左)とノニト・ドネア(5月、英国グラスゴー)

 ボクシングの主要団体王者らで階級最強を争うトーナメント大会「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)」の主催者は7日、世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)王者の井上尚 …続き (8日 7:36)

 国際柔道連盟(IJF)は6日までに世界選手権(25日~9月1日・日本武道館)のエントリー選手を発表し、女子で3連覇を狙う70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)、57キロ級で昨年初優勝の芳田司(コマツ) …続き (6日 17:50)

世界選手権に向け調整する大野将平=右(5日、宮崎県延岡市)=共同

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)男子日本代表が5日、宮崎県延岡市での強化合宿を報道陣に公開し、2016年リオデジャネイロ五輪73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)は「当たり前だが …続き (5日 19:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。