スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大リーグ、マイナー選手を大量解雇 今季の中止見通しで

2020/5/29 13:07
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米大リーグで何百人ものマイナー選手が28日、大量解雇されたとスポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。新型コロナウイルスの感染拡大のためマイナーリーグが今季中止となる見通しを示し、さらに何百人かの選手が職を失うとした。

球団関係者は新型コロナの影響がなくても、今回の選手の大半は自由契約になっていただろうと説明したという。

5月31日までマイナー選手1人当たり週400ドル(約4万3千円)が補償されている手当は、アスレチックスが6月以降支払わない。一方で8球団が少なくとも6月いっぱいは支払い続け、パドレスとマリナーズは8月末まで継続する。

マイナーでは球団職員も解雇が進んでいる。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグ公式サイトは1日、エンゼルスで一昨年の右肘手術からの投手復帰を目指している大谷翔平の特集を組み、データで特長を分析した。
 大谷がメジャーデビューした2018年以降の他 …続き (18:25)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは1日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で3月中旬に中断したキャンプ再開を控え、各チームが基本的に本拠地で集合日を迎えた。日本に一時帰国した選手ではヤンキースの田中 …続き (11:34)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手は3月下旬に一時帰国していた日本から、チームがキャンプを再開する本拠地ニューヨークに戻り、1日に新型コロナウイルスの検査を受けた。ブーン監督 …続き (10:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]