2019年7月21日(日)

その他スポーツ

カヌー、開催国枠はW杯最上位に 東京五輪スプリント種目選考

2019/7/12 14:00
保存
共有
印刷
その他

日本カヌー連盟は12日までに、2020年東京五輪スプリント種目の代表選考基準の詳細を発表した。日本が予選で出場資格を獲得できず、4枠ある開催国枠を使う場合、来年5月のワールドカップ(W杯)第2戦(ドイツ)の最上位選手を五輪代表に選出する。4月下旬に改めて選考会を開き、派遣する代表を選抜する。

日本連盟は既に五輪予選を兼ねた今年8月の世界選手権(ハンガリー)と、来年3月のアジア予選(タイ)で出場資格を獲得した選手は、そのまま五輪代表に選ぶと発表している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子400メートルリレーで東京五輪の出場枠を獲得し、笑顔で記念写真に納まる(左から)白井、佐藤、青木智、大本(21日、光州)=共同

 【光州(韓国)=共同】水泳の世界選手権第10日は21日、韓国の光州で競泳の予選が始まり、400メートルリレーで女子の日本(大本、青木智、佐藤、白井)と男子の日本(中村、塩浦、松元、難波)が上位12カ …続き (13:33)

2020年東京五輪の自転車ロードレースのテスト大会で、ゴールの富士スピードウェイに向けスタートする選手たち(21日、武蔵野の森公園)=共同

 2020年東京五輪の自転車ロードレースのテスト大会が21日、東京都内から富士山麓まで1都3県の公道を巡る189キロで開かれた。スタート地点の武蔵野の森公園(東京都府中市)では、海外の有力選手も参加す …続き (13:28)

陸上ダイヤモンドリーグ第10戦の男子100メートル決勝で、日本歴代2位に並ぶ9秒98をマークして4位に入った小池祐貴(左)=共同


 昨年の自己ベストは10秒17。100分の1秒を争う世界で今季持ちタイムを大幅に更新してきた。そして最高峰シリーズ「ダイヤモンドリーグ」で刻まれた日本人3人目の9秒台。海外勢と並んでも堂々としていた小 …続き (13:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。