スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

臥牙丸が初の休場 九州場所、幕下に転落へ

2019/11/22 12:41
保存
共有
印刷
その他

大相撲九州場所13日目の22日、西十両12枚目の臥牙丸(32)=本名ジュゲリ・ティムラズ、ジョージア出身、木瀬部屋=が、日本相撲協会に「両膝に重度の軟骨損傷および炎症があるため2週間の休場を要する」との診断書を提出して休場した。両膝に不安を抱え、12日目まで1勝11敗と精彩を欠いていた。来場所の幕下転落は確実。

元小結の臥牙丸の休場は2005年九州場所の初土俵以来初めてで、現役3位の通算連続出場は1050回で止まった。13日目の対戦相手、矢後は不戦勝。今場所の十両以上の休場者は横綱鶴竜、豪栄道、高安の両大関らと合わせて9人目。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲初場所(来年1月12日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する高安が2日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を非公開で再開した。かど番だった11月の九州場所では8日目に腰痛を発症し、取組直前 …続き (2日 19:26)

 日本相撲協会は28日の理事会で、来年1月12日初日の初場所(両国国技館)前後の日程を承認し、同6日に横綱審議委員会による稽古総見を国技館内の相撲教習所で行い、新弟子検査も実施する。明治神宮奉納土俵入 …続き (28日 19:33)

 日本相撲協会は27日、福岡国際センターで大相撲初場所(来年1月12日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、元大関の照ノ富士(27)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=ら5人 …続き (27日 10:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]