/

NBA、オールスター戦は3月7日 主将にレブロンら

【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAは18日、オールスター戦を3月7日にアトランタで開催すると発表した。当初は2月にインディアナポリスで実施予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期が決まっていた。

ファン投票などに基づく先発選手も発表され、17度目の選出となった西カンファレンスのレブロン・ジェームズ(レーカーズ)、11度目の東のケビン・デュラント(ネッツ)が主将を務めることが決まった。ウィザーズで八村塁と同僚のブラッドリー・ビールは3度目、2季連続で最優秀選手に選出されているヤニス・アデトクンボ(バックス)は5度目の選出。

先発以外の選手は監督投票で選ばれる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン