2019年1月22日(火)

その他スポーツ

マリー、全豪オープンで引退も 「痛みに耐えられない」

2019/1/11 11:39
保存
共有
印刷
その他

記者会見で涙をぬぐうアンディ・マリー(11日、メルボルン)=AP

記者会見で涙をぬぐうアンディ・マリー(11日、メルボルン)=AP

【メルボルン=共同】男子テニスで元世界ランキング1位の31歳、アンディ・マリー(英国)は11日、メルボルンで記者会見し、14日に開幕する全豪オープンが現役最後の大会となる可能性があると明らかにした。故障を抱えている臀部(でんぶ)の痛みが原因。7月のウィンブルドン選手権出場を望んでいるが「できるか分からない」と話した。

昨年1月に手術を受けたA・マリーの世界ランクは現在230位。「まだある程度はやれるが、自分が望むレベルではない。痛みに本当に耐えられない」と感極まった様子で述べた。日常生活のため再手術も検討しているという。

2012年の全米オープン、13、16年のウィンブルドン選手権と四大大会を3度制し、五輪は16年リオデジャネイロ大会まで2連覇した。

全豪オープンのシングルス1回戦はロベルト・バウティスタ(スペイン)と対戦する。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

テニスコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子シングルスで4強入りを決め、歓声に応えるステファノス・シチパス(22日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第9日は22日、メルボルンで行われ、シングルス準々決勝は男子で第14シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)が第22シードのロベルト・バウティスタ(スペイン …続き (17:26)

練習を終え笑顔を見せる大坂なおみ(22日、メルボルン)=共同

 【メルボルン=共同】テニスの全豪オープンで23日に女子シングルス準々決勝に臨む大坂なおみ(日清食品)が22日、メルボルンの会場で練習し、サーシャ・バイン・コーチと打ち合うなど約30分間、軽めに調整し …続き (16:39)

欧州遠征から帰国し、報道陣の前でトロフィーを手にするノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑(22日、羽田空港)=共同

 ノルディックスキーのジャンプ男子で、年末年始にワールドカップ(W杯)を兼ねて行われる伝統のジャンプ週間を4戦全勝で制した22歳の小林陵侑(土屋ホーム)が22日、欧州遠征から帰国した。羽田空港で記者会 …続き (16:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]