スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大リーグ選手会、試合短縮案を拒否 報酬で駆け引き

2020/6/5 12:10
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米大リーグ選手会のクラーク専務理事は4日、大リーグ機構(MLB)が50試合ほどでレギュラーシーズンの開催を検討していることに「報酬の追加削減に対する選手会の同意なしに、シーズンを短縮しようとしている。機構の案は徹底的に拒否された」と声明で発表した。

両者は今季開催案で協議を続けており、報酬の扱いが大きな焦点となっている。MLBが7月上旬からの82試合制と追加の年俸削減案を出すと、選手会は6月30日開幕で114試合を実施する対案を示し、年俸については試合数に比例することで3月下旬に合意済みとしてさらなる削減を拒否した。その後、MLBが114試合制案を却下し、50試合の短縮案を検討していると報じられた。

クラーク専務理事はこの日、100人以上の選手らとオンラインで会談した。選手がグラウンドに戻る準備はできているとし「ファンに試合を見せたいが、私たちだけではできない」とMLB側に譲歩を求めた。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 米大リーグ、ドジャースのロバーツ監督は7日、エース左腕カーショーを開幕投手に指名した。AP通信が伝えた。9度目は球団最多だという。
 通算169勝のカーショーは2011年から8年連続で大役を務めたが、 …続き (10:27)

一昨年に右肘手術を受けてから初の試合形式となる紅白戦に登板した米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(7日、アナハイム)=球団提供・共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは7日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷が本拠地アナハイムで変則的な紅白戦に登板し、打者延べ10人に50球を投げて1安打、1三振7四球だった。試合形式での投球は …続き (10:26)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ、ヤンキースで4日の練習中に打球を頭部に受け「軽度の脳振とう」と診断された田中将大投手は7日、ニューヨークの本拠地ヤンキースタジアムに前日に続いて姿を現した。軽く体を …続き (10:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]