2019年1月22日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

進退懸かる稀勢の里、初日は御嶽海と対戦 大相撲初場所

2019/1/11 11:54
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は11日、大相撲初場所(13日初日・両国国技館)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。先場所途中休場で、進退が懸かる横綱稀勢の里は初日に小結御嶽海、2日目は平幕逸ノ城と対戦する。御嶽海には過去6勝1敗。逸ノ城には直近で3連敗しており、8勝6敗と苦手にしている。

ともに先場所を全休した2横綱は白鵬が初日に小結妙義龍、2日目に平幕栃煌山と顔を合わせる。鶴竜は初日に栃煌山、2日目に御嶽海の挑戦を受ける。

先場所で初優勝した新関脇貴景勝は初日に平幕正代、2日目は平幕松鳳山と当たる。大関陣の初日は高安が逸ノ城、豪栄道は平幕錦木、栃ノ心が平幕北勝富士と対戦。

十両以上で初日から休場を届け出た力士はいなかった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

白鵬(右)が隠岐の海を寄り切りで破る(22日、両国国技館)

 大相撲初場所10日目(22日・両国国技館)2場所ぶり42度目の優勝を狙う一人横綱の白鵬が平幕隠岐の海を寄り切り、10戦全勝で単独首位を堅持した。ただ一人1敗だった千代の国が敗れたため、白鵬は後続と2 …続き (18:51)

(東) (西)
輝 2―0大奄
大丸4―3勢 
佐海1―0琴恵
千国1―2阿炎
宝富4―4千翔
矢後0―0朝山
琴勇3―2大栄
竜電1―0明生
豊山0―3阿武
千大3―10魁聖
遠藤7―5嘉風
松鳳6―3逸城
栃煌1―1錦木
…続き (18:15)

【東】
稀勢の里  0勝4敗引退
鶴竜    2勝4敗4休
高安    5勝5敗
貴景勝   7勝3敗
妙義龍   4勝6敗
栃煌山   4勝6敗
錦木    4勝6敗
正代    4勝6敗
琴奨菊   4勝6敗
碧山 …続き (18:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]