2017年11月21日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里は初日に玉鷲戦 大相撲九州場所、白鵬は琴奨菊と

2017/11/10 11:29
保存
共有
印刷
その他

 日本相撲協会は10日、大相撲九州場所(12日初日・福岡国際センター)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。3場所連続休場からの再起を期す横綱稀勢の里は初日に平幕の玉鷲、2日目に新小結の阿武咲と対戦する。

 他の横綱は、全休明けで前人未到の40度目の優勝を狙う白鵬が初日に小結琴奨菊、2日目に玉鷲との顔合わせ。2場所連続優勝を目指す日馬富士は初日に阿武咲、2日目に貴景勝といずれも先場所敗れた相手と当たる。

 大関陣の初日は豪栄道が貴景勝、初のかど番の高安は千代大龍と対戦。

 十両以上では腰痛などを抱える横綱鶴竜、平幕の貴ノ岩、両膝を痛めた宇良、右肩と左膝負傷の十両千代鳳が初日からの休場を届け出た。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲の東横綱稀勢の里関(31)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が、九州場所10日目の21日から休場することが決まった。師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が同日、明らかにした。9日目に宝富士 …続き (8:35)

 大相撲の横綱、日馬富士(33)が鳥取市内での酒席で10月下旬、平幕の貴ノ岩(27)に暴行した問題で、日本相撲協会の危機管理委員会が、酒席に同席し九州場所を休場している横綱、鶴竜と関脇、照ノ富士の事情 …続き (2:00)

支度部屋で渋い表情の稀勢の里(20日、福岡国際センター)=共同

 相四つの宝富士には過去16勝1敗。この日もすぐに左が入り、胸を合わせた。だが、これほど有利な形からでもいまの稀勢の里は攻めきれない。
 上手を遠ざけられた右を抱えて強引に出た土俵際。宝富士の下手投げに …続き (20日 23:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]