2019年8月22日(木)

サッカー

サルコジ仏元大統領が捜査対象に 英紙、カタールW杯招致で

2017/8/4 10:35
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】英紙デーリー・テレグラフ(電子版)は3日、フランスのサルコジ元大統領がサッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会招致に絡んで利益を得た可能性があるとして、フランス検察当局の捜査対象になっていると報じた。

同紙によると、カタールが開催国に決まる10日前に行われた、サルコジ氏と当時の国際サッカー連盟(FIFA)副会長のプラティニ氏、カタール関係者による会談などが調べられている。この席上でカタールの投資ファンドによるフランス1部リーグ、パリ・サンジェルマン買収も決まったとされる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 日本サッカー協会は22日、女子日本代表「なでしこジャパン」が10月6日の国際親善試合(IAIスタジアム日本平)でカナダ代表と対戦すると発表した。決勝トーナメント1回戦で敗退した女子ワールドカップ(W …続き (20:45)

 Jリーグの村井満チェアマンは22日、横浜市の日産スタジアムで7月13日に行われたJ1横浜M―浦和の試合前、双方サポーターに暴力行為などがあったとして、両クラブにけん責と制裁金200万円の処分を科した …続き (17:04)

 【ベルリン=共同】サッカーのスペイン1部リーグのレアル・マドリードに所属する18歳の日本代表MF久保建英が、同じくスペイン1部のマジョルカに期限付き移籍する見通しだと21日、同国のメディアが報じた。 …続き (8:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。