/

八村、5対5で複数ポジション練習 NBAキャンプ

【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズは3日、本拠地ワシントンのチーム施設でキャンプの3日目を実施し、ドラフト1巡目新人の八村塁は今キャンプで初めて本格的な5対5の練習に臨み、複数のポジションをこなした。

八村は、先発に指名されている3年目のセンター、ブライアントとマッチアップした場面で力負けしなかった。ブライアントは八村の印象について「非常に才能にあふれている。NBAにもうまく適応していると思う」と評価した。

グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太はコーチとともに3点シュートの練習に力を入れ、キャンプを打ち上げた。マーベリックスのキャンプに参加している馬場雄大も、精力的にメニューをこなした。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン