/

レッズ秋山がチームに合流 離脱理由「妻が事故で入院」

【グッドイヤー(米アリゾナ州)=共同】米大リーグ、レッズの秋山翔吾外野手は4日、チームに合流してオンライン取材に応じ、キャンプを1週間ほど離脱した理由を「(本拠地の)シンシナティにいる妻が事故に遭いました」と公表した。

公園を散歩中に倒木の下敷きになったという。命に別条はないものの、入院したそうで「家族をそのままにしておけないという気持ちだったので、必要な時間だった」と神妙な表情で説明した。現地では夫人の看病をしながら体を動かしていたという。

ベル監督は「様子を見ながらになるが、日曜日(7日=日本時間8日)から試合に出場させようと思っている」との方針を示した。

定位置獲得を目指す秋山は「試合で結果を出すってことが、家族に心配をかけないことになると思う。ここから頑張ります」と誓った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン