プロ野球

西村徳文氏、オリックス監督へ ロッテ監督時代に日本一

2018/10/5 10:41
保存
共有
印刷
その他

オリックスの西村徳文1軍ヘッドコーチ=共同

オリックスの西村徳文1軍ヘッドコーチ=共同

プロ野球オリックスの新監督に、1軍ヘッドコーチを務める西村徳文氏(58)が就任することが5日、球団関係者の話で分かった。近日中にも正式発表される。

西村氏は宮崎・福島高から鹿児島鉄道管理局を経て、ドラフト5位で1982年にロッテに入団。通算1433試合で1298安打、363盗塁をマークした。ロッテ監督の1年目だった2010年には、史上初めてレギュラーシーズン3位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がり、中日との日本シリーズを制した。16年シーズンからオリックスのヘッドコーチを務めている。

4年連続のシーズン負け越しが決まっているオリックスは、9月25日に福良淳一監督(58)が、成績不振を理由に今季限りで辞任することを表明していた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

七回ソフトバンク無死一、三塁、松田宣が中越えに先制3ランを放つ=共同

 七回、ソフトバンク・松田宣の飛球を追った中堅・丸が、フェンス手前で一瞬向き直った。だがこれは「あきらめ」を示していた。球ははるか上を越えて、均衡を破る3ランに。
【関連記事】ソフトバンク2連勝 日本シ …続き (20日 23:25)

巨人戦に先発したソフトバンク・高橋礼(20日、ヤフオクドーム)=共同

 SMBC日本シリーズ2019は20日、ヤフオクドームで第2戦が行われ、3年連続日本一を目指すソフトバンク(パ・リーグ2位)が7年ぶりの頂点を狙う巨人(セ・リーグ優勝)に6―3で快勝して2連勝を飾った …続き (20日 22:29)

 ドラフト会議でオリックスから1位指名された沖縄・興南高の宮城大弥投手が20日、那覇市の同校で福良ゼネラルマネジャー(GM)らの訪問を受けた。期待の大きさを感じた様子で「ここからが勝負。まずは中継ぎで …続き (20日 21:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]