スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

ダノンプレミアムは7枠14番 競馬のマイルCS枠順

2019/11/15 10:39
保存
共有
印刷
その他

第36回マイルチャンピオンシップ(17日・京都11R1600メートル芝17頭、G1)枠順が15日に決まり、前走の天皇賞・秋で2着だったダノンプレミアムは(7)枠14番に入った。

毎日王冠を制して勢いに乗るダノンキングリーは(1)枠1番、スワンステークスに勝ったダイアトニックは(8)枠15番、安田記念制覇のインディチャンプは(3)枠5番からのスタートとなった。

馬券は16日から全国で発売される。

▽第11RマイルチャンピオンシップオープンG1・1600メートル(芝右・17頭)発走15:40、前日場外17:00

(1)1ダノンキングリー  56 横山典

(1)2グァンチャーレ   57 松 岡

(2)3マイスタイル    57 田中勝

(2)4レッドオルガ    55 岩田望

(3)5インディチャンプ  57 池 添

(3)6フィアーノロマーノ 57 藤岡康

(4)7ペルシアンナイト  57 マーフィー

(4)8プリモシーン    55 ビュイック

(5)9クリノガウディー  56 藤岡佑

(5)10アルアイン     57 ムーア

(6)11カテドラル     56 武 豊

(6)12モズアスコット   57 和 田

(7)13タイムトリップ   57  幸 

(7)14ダノンプレミアム  57 川 田

(8)15ダイアトニック   57 スミヨン

(8)16エメラルファイト  56 石 川

(8)17レイエンダ     57 ルメール

※3番、7番、10番、17番はブリンカー装着馬〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

香港カップを制したウインブライト(1)(8日、シャティン競馬場)=共同

 競馬の香港国際競走は8日、シャティン競馬場でG1・4レースに日本馬計9頭が出走して行われ、メインの香港カップ(2000メートル芝)のウインブライト(松岡正海騎乗)など、日本馬が18年ぶりに3レースを …続き (8日 19:30)

カペラステークスをコパノキッキングで制し、中央競馬の重賞レース初制覇を果たした藤田菜七子=手前(8日、千葉県船橋市の中山競馬場)=共同

 第12回カペラステークス(8日・中山11R1200メートルダート16頭、G3)2番人気のコパノキッキング(藤田菜七子騎乗)が1分9秒3で優勝し、連覇を果たした。藤田騎手は中央重賞初勝利。
 ハイペース …続き (8日 18:13)

第71回阪神ジュベナイルフィリーズを制したレシステンシア(8日、阪神競馬場)=共同

 第71回阪神ジュベナイルフィリーズ(8日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)4番人気のレシステンシア(北村友一騎乗)が1分32秒7のレコードタイムで優勝、デビューから3連勝でG1レース初勝利 …続き (8日 17:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]