/

井上尚弥、ラスベガス防衛戦へ「あえてKOは狙わず」

【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)が17日、米ネバダ州ラスベガスで19日(日本時間20日)に臨む防衛戦に向けて当地で記者会見し「練習してきた全てのテクニックだったりを見せられたらと思う。あえてKOは狙わず、流れの中で倒す」と意気込んだ。

対面したIBF1位の挑戦者、マイケル・ダスマリナス(フィリピン)には「すごくいいやつだなと思う。そういういい雰囲気を持っている選手ほどリングで牙をむいてくる」と警戒。昨年10月の同地でのデビュー戦は無観客だっただけに「ようやくラスベガスでお客さんの前で試合ができ、すごく喜びを感じている」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン