サッカー

バイエルンが優勝 サッカー欧州スーパー杯

2020/9/25 8:44
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】サッカーの欧州スーパーカップは24日、ブダペストで行われ、昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)覇者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が昨季の欧州リーグ王者のセビリア(スペイン)を延長の末に2-1で退け、7季ぶり2度目の優勝を果たした。

PKで先制を許したBミュンヘンは、前半のうちにゴレツカのゴールで同点。延長前半にハビマルティネスのヘディングで勝ち越した。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 神戸―鹿島 後半、ゴールを狙う鹿島・上田(右)=共同

 後半の鹿島はたびたび動きが鈍った。10日以降は中3日、中3日、そしてこの日の前は中2日という過密日程では無理もなかろう。それでも疲労のピークの中で3点目を取った事実はチームの骨太ぶりを物語った。

【関 …続き (23:18)

 明治安田J1(21日・ノエビアスタジアム神戸ほか=3試合)アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のため変則日程となった第33節は、鹿島が上田らのゴールで神戸を3―1で下し、勝ち点42とした。横浜Mは …続き (22:56)

横浜M―名古屋 後半、決勝ゴールを決め駆けだす横浜M・渡辺(21日、日産スタジアム)=共同

【横浜M2―1名古屋】横浜Mが競り勝った。1―1の後半35分、渡辺が左折り返しを押し込んで勝ち越した。前半から押し込み、41分にエジガルジュニオが先制。後半24分に追いつかれた後も攻め続けた。名古屋は …続き (22:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]