/

松山、5打差の45位発進 欧州男子ゴルフ

第1ラウンド、通算2アンダーで45位の松山英樹(12日、ガレーンGC)=共同

男子ゴルフの欧州ツアー、スコットランド・オープンは12日、英国北部ガレーンのガレーンGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は6バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの68で首位と5打差の45位となった。谷原秀人、宮里優作はともに72で138位と出遅れた。

63をマークしたルーク・リスト(米国)が首位に立ち、1打差の2位でリッキー・ファウラー(米国)、リー・ウェストウッド(英国)ら5人が続いた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン