2018年11月15日(木)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

21世紀最高のFAにイチロー・松井秀喜 公式サイト選出

2018/11/9 9:46
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグの公式サイトは8日までに各球団が締結した21世紀最高のフリーエージェント(FA)契約を特集し、マリナーズでイチロー、ヤンキースでは松井秀喜両外野手を選出した。

イチローは2001年にプロ野球オリックスからポスティングシステムでメジャー移籍。3年総額1400万ドル(約16億円)でサインしたとされ、1年目に最優秀選手、新人王、首位打者に輝くなど契約期間中に毎年オールスター戦に選ばれた。

松井は03年に3年総額2100万ドルで巨人からFA移籍し、3年間で70本塁打を放った。

その他ではレッドソックスでデービッド・オルティスらが名を連ねた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

大リーグコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

エンゼルス・大谷のア・リーグ新人王受賞を報じる、ヤンキースの本拠地ニューヨークの地元紙(13日)=共同

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ新人王に輝いてから一夜明けた13日、受賞を争ったヤンキース勢の地元紙も大谷をたたえた。ニューヨーク・デーリーニューズ紙は名前の翔平を …続き (14日 12:28)

大谷は9月15日、日本勢では松井秀喜以来2人目のシーズン20号本塁打に到達した=共同

 投打の「二刀流」が異例ならば、長距離砲としてみせる打者大谷翔平(エンゼルス)の飛距離も、力自慢の打者がそろうメジャーでずばぬけていた。パワーとスピードを絶対的な価値とし、誇りとするメジャー。ルーキー …続き (14日 11:30)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグの最優秀監督賞が13日に発表され、ア・リーグはアスレチックスのメルビン監督が3度目の選出で、ナ・リーグはブレーブスのスニトカー監督が初受賞した。
 メルビン監督は低予算 …続き (14日 10:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]