2019年4月26日(金)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

21世紀最高のFAにイチロー・松井秀喜 公式サイト選出

2018/11/9 9:46
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグの公式サイトは8日までに各球団が締結した21世紀最高のフリーエージェント(FA)契約を特集し、マリナーズでイチロー、ヤンキースでは松井秀喜両外野手を選出した。

イチローは2001年にプロ野球オリックスからポスティングシステムでメジャー移籍。3年総額1400万ドル(約16億円)でサインしたとされ、1年目に最優秀選手、新人王、首位打者に輝くなど契約期間中に毎年オールスター戦に選ばれた。

松井は03年に3年総額2100万ドルで巨人からFA移籍し、3年間で70本塁打を放った。

その他ではレッドソックスでデービッド・オルティスらが名を連ねた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

エンゼルス戦に先発し、5回2/3を6失点だったヤンキース・田中(25日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは25日、各地で行われ、ヤンキースの田中がアナハイムでのエンゼルス戦に先発し、5回2/3で2本塁打を含む6安打6失点(自責点5)、2三振3四球で2敗目(2勝)を喫した。 …続き (14:43)

打撃練習を終え、取材に応じるエンゼルス・大谷(25日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷が25日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで2日続けて同僚投手相手の打撃練習を行い「感じはすごく良かった。ボール、ストライクの判断も割と良かった」 …続き (9:02)

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が24日、昨年10月の右肘手術後初めて同僚投手を相手にした打撃練習を行った。5月前半の打者復帰に向け、オースマス監督は「今月中は(この練習を)続け …続き (25日 10:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]