/

大坂の初戦は世界92位 全仏テニス、錦織は世界153位と

【パリ=共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープンの組み合わせ抽選が23日、パリで行われ、四大大会シングルスの日本勢で初めて第1シードで臨む女子の大坂なおみ(日清食品)は1回戦で世界ランキング92位のアンナ・シュミエドロバ(スロバキア)と対戦することになった。大坂は昨年の全米オープン、1月の全豪オープンに続いて四大大会3連勝を狙う。

全仏オープンテニスの組み合わせ抽選で、画面に映し出された大坂なおみの映像(23日、パリ)=共同

勝てば、2017年大会女王エレナ・オスタペンコ(ラトビア)と元世界ランキング1位ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)による1回戦の勝者と2回戦で当たる。

男子シングルスで第7シードの錦織圭(日清食品)の相手は世界153位のカンタン・アリス(フランス)に決まった。ダニエル太郎(エイブル)は第14シードのガエル・モンフィス(フランス)と、西岡良仁(ミキハウス)はマッケンジー・マクドナルド(米国)と戦う。

女子の土居美咲(ミキハウス)は第7シードのスローン・スティーブンス(米国)に挑む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン