/

地元UAE初白星 サッカーアジア杯、ヨルダン決勝Tへ

【アブダビ=共同】サッカーのアジア・カップ第6日は10日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビなどで行われ、1次リーグA組で地元UAEが2-0でインドを下し、1勝1分けの勝ち点4で首位に浮上した。インドは同3。

B組ではヨルダンが2-0でシリアを破り勝ち点6として16チームによる決勝トーナメントへ一番乗りで進出決定。

大会は24チームが6組に分かれて1次リーグを実施し、各組2位以内と3位のうち成績上位4チームが決勝トーナメントへ進む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン