スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング岩佐「いい試合見せたい」 7日世界戦

2019/12/6 10:30
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)に臨む同級1位の岩佐亮佑(セレス)が5日、ニューヨークで記者会見し「相手は強敵だが自分には技術と経験がある。いい試合を見せたい」と英語で意気込みを述べた。

IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦を前に記者会見する岩佐亮佑(5日、ニューヨーク)=共同

IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦を前に記者会見する岩佐亮佑(5日、ニューヨーク)=共同

同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)との一戦。岩佐が過去に負けた3戦は全て自身と同じサウスポーが相手で、タパレスも同じスタイルだ。「サウスポーが苦手なのは間違いない。今度こそ試合でいい結果を出してやろうと思っている」と課題克服を狙う。

強打が売りのタパレスは「KOすることに集中する。連勝は続くだろう」と話した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

25日のラスベガスデビュー戦は延期になったが、練習は続けている(大橋ジム提供)

 世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)は、きょう10日が27歳の誕生日。25日に米ラスベガスで開催予定だった世界ボクシング機構(WBO)王者ジ …続き (7:00)

 全日本柔道連盟(全柔連)は9日、東京都文京区の講道館にある事務局で勤務する男性職員1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。PCR検査で陽性が判明し、全柔連では5人目。他に約10人の職員が …続き (9日 20:40)

独協医大に入学した柔道女子の朝比奈沙羅(9日、栃木県壬生町)=共同

 柔道女子78キロ超級で2018年世界選手権優勝の朝比奈沙羅(パーク24)が9日、栃木県壬生町で独協医大医学部の学生証授与式に出席し、所属先を通じて「闘う医学生」をスローガンに掲げた。東京五輪代表を逃 …続き (9日 19:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]