/

池田18位、松山は110位と出遅れ 全英OPゴルフ

第1日

【カーヌスティ(英国)=共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は19日、英国北東部のカーヌスティ・リンクス(パー71)で第1ラウンドが行われ、5バーディー、4ボギーの70で回った池田勇太が18位につけた。ケビン・キズナー(米国)が66で首位発進した。

宮里優作は71で32位、小平智と時松隆光は72の50位。松山英樹は1バーディー、5ボギーの75で谷原秀人と並び110位と出遅れた。秋吉翔太と川村昌弘は77で137位、市原弘大は141位、小林正則は154位。

1打差の2位にトニー・フィナウ(米国)ら3人がつけ、3年ぶり出場のタイガー・ウッズ(米国)は32位、昨年覇者のジョーダン・スピース(米国)は50位で発進。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン