スポーツ > ニュース > 記事

柔道男子・羽賀、敗者復活戦へ 女子・梅木は初戦敗退

2016/8/12 0:48
保存
共有
印刷
その他

リオデジャネイロ五輪の柔道は2階級が行われ、男子100キロ級で2015年世界選手権王者の羽賀龍之介(旭化成)は準々決勝でクルパレク(チェコ)に優勢で敗れ、敗者復活戦に回った。

女子78キロ級で15年世界選手権女王の梅木真美(環太平洋大)は初戦の2回戦でヨー(ハンガリー)に優勢で敗れた。〔共同〕

男子100キロ級準々決勝、チェコ選手(左)に敗れた羽賀龍之介(リオデジャネイロ)=共同

男子100キロ級準々決勝、チェコ選手(左)に敗れた羽賀龍之介(リオデジャネイロ)=共同

女子78キロ級2回戦、ハンガリー選手(右)に敗れた梅木真美(リオデジャネイロ)=共同

女子78キロ級2回戦、ハンガリー選手(右)に敗れた梅木真美(リオデジャネイロ)=共同

保存
共有
印刷
その他

柔道のコラム

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 【ジュネーブ=原克彦】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、2028年夏季五輪の開催都市をロサンゼルスに決めたと発表した。IOCは24年大会に立候補しているロサンゼルスとパリを、24年と28年に …続き (1日 9:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]