その他スポーツ

世界陸連、罰金未払いならロシア除名 8月15日が期限

2020/7/31 1:39
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】世界陸連は30日までテレビ会議形式で開いた2日間の理事会で、組織的なドーピング問題を抱えるロシア陸連について、罰金など631万ドル(約6億6250万円)を8月15日までに支払わなければ除名処分とすることを決めた。ロシア陸連は2015年11月から資格停止処分を受けている。

総額1千万ドル(約10億5千万円)の罰金の半分と諸経費を今月1日までに支払うことが一部のロシア選手に個人資格の「中立選手」として東京五輪参加を認める条件だったが、新型コロナウイルスの影響による財政難を理由に遅滞した。ロシア政府は財政支援する考えを示したという。タス通信によると、ロシア陸連はこの問題に関する理事会の判断を先送りするように求めていた。

世界陸連のコー会長は、2024年パリ五輪でクロスカントリーの実施種目入りを目指す方針を明らかにした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

練習を公開した陸上男子やり投げのディーン元気(22日、兵庫県尼崎市)=共同

 陸上男子やり投げで2012年ロンドン五輪9位のディーン元気(ミズノ)が22日、兵庫県尼崎市で練習を公開し、出場を目指す来夏の東京五輪に向けて「安定が絶対条件。ハイパフォーマンスでできるように仕上げて …続き (22日 18:09)

公式練習で調整する小平奈緒=手前=(22日、エムウエーブ)=アフロスポーツ/JSF提供・共同

 スピードスケートの全日本距離別選手権は23日、長野市エムウェーブで開幕する。新型コロナウイルス禍の中で迎える今季初戦。女子の小平奈緒(相沢病院)や高木美帆(日体大職)らが22日、会場で公式練習に臨み …続き (22日 16:48)

 日本バレーボール協会は22日、延期となった東京五輪のビーチバレーに開催国枠で出場するチームを決める代表決定戦を来年5月中旬から6月中旬の時期に行うと発表した。男女各6チームが参加し、優勝ペアが代表に …続き (22日 15:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]