その他スポーツ

ナガマツが2回戦敗退 バドミントン中国OP

2019/9/20 1:15
保存
共有
印刷
その他

バドミントンの中国オープンは19日、常州で各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスで世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は韓国ペアに0-2で敗れた。高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は準々決勝に進んだ。

シングルスは男子の桃田賢斗(NTT東日本)と常山幹太(トナミ運輸)、女子の高橋沙也加(日本ユニシス)が2回戦を突破。男子ダブルスの遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)、園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)も8強入りした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグ1部は16日、墨田区総合体育館などで9試合が行われ、西地区で京都が大阪に90―59と快勝し、無傷の5勝目を挙げた。名古屋Dは琉球に73―83で敗れて4勝1敗となった。
  …続き (16日 23:16)

マラソングランドチャンピオンシップで新国立競技場を背に疾走する男子のランナー(9月15日、東京都新宿区)


 国際オリンピック委員会(IOC)は16日、2020年東京五輪のマラソンと競歩について、暑さ対策を理由に札幌市で実施する案を検討していると発表した。東京都によると、既にIOCから連絡があったという。
  …続き (16日 23:18更新)

卓球のW杯団体戦に向けた記者会見で意気込みを語る張本智和=後列中央(16日、東京都内)=共同

 卓球の有力選手が16日、東京五輪のテスト大会として来月6~10日に東京体育館で開かれるワールドカップ(W杯)団体戦に向け記者会見し、男子のエース張本智和(木下グループ)は「地元の力を生かして金メダル …続き (16日 18:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]