その他スポーツ

ナガマツが2回戦敗退 バドミントン中国OP

2019/9/20 1:15
保存
共有
印刷
その他

バドミントンの中国オープンは19日、常州で各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスで世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は韓国ペアに0-2で敗れた。高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は準々決勝に進んだ。

シングルスは男子の桃田賢斗(NTT東日本)と常山幹太(トナミ運輸)、女子の高橋沙也加(日本ユニシス)が2回戦を突破。男子ダブルスの遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)、園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)も8強入りした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 「完璧だった。もう言うことない。練習してきたことの全てを出せた」。自画自賛の嵐で振り返った平行棒は、まさに今大会の萱の集大成といえる出来だった。
 一つ一つの倒立を確実に、きっちり止めて次の技へと進ん …続き (16:14)

ラムズ戦でTDランを決め、喜ぶ49ersのQBガロポロ=右(13日、ロサンゼルス=AP

 【ニューヨーク=共同】米プロフットボールNFL第6週第2日は13日、各地で行われ、フォーティナイナーズ(49ers)が20―7でラムズを下し、29年ぶりとなる開幕5連勝を飾った。ラムズは3連勝から3 …続き (15:23)

 競泳のワールドカップ(W杯)は13日、ベルリンで行われ、男子は100メートル背泳ぎで入江陵介(イトマン東進)が53秒26で優勝した。200メートル自由形の松元克央(セントラルスポーツ)、200メート …続き (12:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]