2019年9月17日(火)

サッカー

アジア2次予選、抽選は7月17日 カタールW杯サッカー

2019/6/27 21:48
保存
共有
印刷
その他

アジア・サッカー連盟は27日、ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選の組み合わせ抽選を、7月17日午後5時(日本時間同6時)からクアラルンプールで行うと発表した。

2次予選は日本を含む40チームが参加。8組に分かれ、各組1位と、2位の成績上位4チームの計12チームが最終予選に進む。この12チームは2023年アジア・カップ中国大会の出場権も得る。

40チームは最新の国際サッカー連盟ランキングに基づいて第1~5のシード順に分けられ、日本はイラン、韓国、オーストラリアなどと最上位の8チームに入る。同じシード順のチームは同組にならない。元日本代表MF本田圭佑が率いるカンボジアは、最も低い第5の8チームに入っている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

浦和―上海上港 前半、ヘディングで先制ゴールを決める浦和・興梠=中央(17日、埼玉スタジアム)=共同

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、埼玉スタジアムで準々決勝第2戦が行われ、2大会ぶり3度目の優勝を目指す浦和が準決勝進出を決めた。上海上港(中国)と1―1で引き分けて2戦合計 …続き (21:47)

 サッカーJ1の松本山雅FCを運営する松本山雅(長野県松本市)は、観戦で松本地域を訪れる相手チームサポーターを対象に地域農業の魅力に触れるツアーを開催する。FC東京戦に合わせた28~29日の1泊2日コ …続き (18:54)

ブレシャ戦の前半、競り合うボローニャの冨安=手前(15日、ブレシャ)=共同

 【ブリュッセル=共同】サッカーの海外各リーグは15日、各地で行われ、ベルギー1部でアントワープに加入した三好康児がアンデルレヒト戦でデビューを果たし、初ゴールを決めた。1―1の後半37分に投入され、 …続き (16日 17:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。