サッカー

サッカー男子、W杯2次予選の日程変更か 3月モンゴル戦

2020/2/27 20:42
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会の田嶋幸三会長は27日、新型コロナウイルスの影響によりワールドカップ(W杯)2次予選のモンゴル―日本(3月31日・ウランバートル)の日程が変更となる可能性を明らかにした。モンゴルが日本からの渡航者の入国制限措置を決めたため。

日本はアジア・サッカー連盟(AFC)と国際サッカー連盟(FIFA)に事態を報告し、延期や試合順の入れ替えなどを提案する方針。田嶋会長は「こういう時に(試合を)やるのが良いのか。そこにメスが入ると思う。入れなければフェアじゃない」と話した。

AFCは各地の感染拡大を受け、3月2日に東地区の加盟協会やリーグ代表者を集めて緊急会議を開く。W杯予選やアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の日程変更が議論される見通し。

3月下旬には東京五輪世代のU-23(23歳以下)代表の国際親善試合も予定されており、関塚隆技術委員長は「FIFAやAFCの見解に柔軟に対応していかないと」と話した。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 清水―磐田 1試合目の前半、先制ゴールを決める磐田・小川航=アイスタ

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、2月下旬から公式戦を中断しているJリーグは28日、静岡市のIAIスタジアム日本平などで練習試合が行われ、J1清水はJ2磐田と対戦し、1試合目は3―2、2試合目は8― …続き (28日 16:55)

 サッカーのスペイン2部リーグ、サラゴサの香川真司は27日、感染拡大が深刻化する新型コロナウイルスについて「他人事だと思わないでほしい。個人個人が出来ること。それを考え、行動に移すべきだと思います」( …続き (27日 23:56)

 サッカー、スペイン1部リーグのバルセロナは26日、新型コロナウイルス感染拡大による経済的な打撃を最小限に抑えるため、選手給与を削減する方針を明らかにした。同クラブにはアルゼンチン代表FWのメッシなど …続き (27日 22:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]