その他スポーツ

スビトリナら4強入り 女子テニスWTAファイナル

2018/10/26 0:30
保存
共有
印刷
その他

キャロライン・ウォズニアッキと対戦するエリナ・スビトリナ(25日、シンガポール)=共同

キャロライン・ウォズニアッキと対戦するエリナ・スビトリナ(25日、シンガポール)=共同

【シンガポール=共同】女子テニスの年間成績上位8人、8組によるWTAファイナル第5日は25日、シンガポールで行われ、シングルスの1次リーグB組最終戦で勝ったエリナ・スビトリナ(ウクライナ)が3連勝で1位、カロリナ・プリスコバ(チェコ)が2勝1敗で2位となり、4強入りを果たした。

世界ランキング7位のスビトリナは昨年覇者で同3位のキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を5-7、7-5、6-3で破り、ウォズニアッキは1勝2敗の3位に終わった。世界8位のKa・プリスコバは同5位のペトラ・クビトバ(チェコ)を6-3、6-4で下し、2011年大会優勝のクビトバは3連敗で最下位となった。

A組最下位で2敗を喫している全米オープン女王で世界4位の大坂なおみ(日清食品)は26日の最終戦で4強入りに望みをかけ、同9位で1勝1敗のキキ・ベルテンス(オランダ)に挑む。

1次リーグは4人ずつ2組に分かれて総当たりで争われ、各組上位2人が準決勝に進む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【バーゼル(スイス)=共同】来年の東京パラリンピックで初採用されるパラバドミントンの世界選手権は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝などが行われ、車いすの女子ダブルスで世界ランキング1位の里見 …続き (8:36)

 東京五輪・パラリンピックの開幕まで一年を切った。メダルの期待がかかるのが、日本の「新お家芸」バドミントンだ。男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)は相手を翻弄するネット技や強固な守備など類いまれな …続き (6:00)

混合ダブルス準々決勝 マレーシアのペアに勝利した渡辺(左)、東野組(23日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第5日は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝が行われ、混合ダブルスで第3シードの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)が第5シードのチャン・ペ …続き (1:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]