その他スポーツ

男子100、9秒台は15人エントリー 世界陸上の暫定リスト発表

2019/9/19 22:06
保存
共有
印刷
その他

国際陸連は18日付で世界選手権(27日開幕・ドーハ)の暫定エントリーリストを発表し、男子100メートルは今季世界最高の9秒81を出したクリスチャン・コールマン(米国)ら72人が名を連ねた。今季9秒台で走った選手は15人。サニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)の9秒97は11番目、小池祐貴(住友電工)の9秒98は14番目に当たる。

シーズンベストをみると、男子走り幅跳びの城山正太郎(ゼンリン)は8月につくった日本記録の8メートル40が27選手中2位。同20キロ競歩は山西利和(愛知製鋼)池田向希(東洋大)が1、2位で、50キロ競歩の鈴木雄介(富士通)は3番目のタイムを持って臨む。同400メートルリレーの日本は英国に次ぐ37秒78。

正式なリストは26日以降に発表される。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 カヌーの東京五輪日本代表最終選考会を兼ねたNHK杯国際スラローム大会は20日、五輪会場となる東京都江戸川区のカヌー・スラロームセンターで行われ、カナディアンシングルは男子で前回リオデジャネイロ五輪銅 …続き (12:33)

 バスケットボール男子のBリーグ1部は19日、東京都のアリーナ立川立飛などで行われ、西地区トップの京都は東地区のA東京に100―93で勝ち、開幕からの連勝を6に伸ばした。
 東地区首位のSR渋谷は中地区 …続き (19日 21:26)

イタリアに勝利し、喜ぶ日本。左から小野寺、西田、石川=共同

 国内外に鮮烈な印象を残した2週間だった。15日まで国内で行われたバレーボール男子のワールドカップ(W杯)で、大会前の世界ランキング11位の日本は8勝3敗で28年ぶりの4位に食い込んだ。石川(パドバ) …続き (19日 20:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]