プロ野球

CSファイナル第4戦、セ・パ両リーグとも台風で順延

2019/10/10 22:52 (2019/10/11 12:14更新)
保存
共有
印刷
その他

セ、パ両リーグは10日、台風19号の接近に伴い、交通機関の計画運休などが予想されるため、12日に予定されていたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦の巨人―阪神(東京ドーム)、西武―ソフトバンク(メットライフドーム)を13日に順延すると発表した。

台風19号の影響で、12日の試合順延を知らせる電光掲示板(10日、東京ドーム)=共同

台風19号の影響で、12日の試合順延を知らせる電光掲示板(10日、東京ドーム)=共同

また、パは13日の試合開始時間を午後1時から午後2時に繰り下げる。ドーム球場でCSの試合が中止になるのは2014年のパのファーストステージ、オリックス―日本ハム第3戦以来。11日に阪神が巨人に勝って第4戦にもつれ込んだ場合、セのCSでは初のドーム球場での中止となる。

パは12日のチケットを払い戻すが、セは12日の第4戦のチケットは順延となる13日の試合で有効となり、第5戦以降の試合も1日ずつ繰り下げて有効とする。第6戦が行われる場合はセ、パともに15日午後6時開始となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

米国に敗れ、引き揚げる稲葉監督(12日、東京ドーム)=共同

 野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「プレミア12」は12日、東京ドームなどで2次ラウンドの3試合が行われ、日本(1次ラウンドB組1位)は米国(A組2位)に3―4で競り負けて今大会初黒星を喫し、2次ラ …続き (0:16)

米国戦の八回、好機で空振り三振に倒れた坂本勇=共同

 2点を追う七回の日本。1死一塁から丸が放った大飛球に大歓声が湧いた。が、同点弾かと思われた打球は僅かに及ばずフェンス直撃。その後の二、三塁で山田哲は左飛、近藤は遊直に倒れた。
 八回も1点差に迫り、な …続き (0:06)

 西武からドラフト1位で指名された東芝の宮川哲投手(24)=177センチ、83キロ、右投げ右打ち=が12日、東京都内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1600万円で合意した。 …続き (12日 20:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]