ニュース

フォローする

ラグビー協会、W杯再招致表明 森会長「目標は20年以内」

ラグビーW杯
2019/10/31 20:57
保存
共有
印刷
その他

今大会の盛り上がりを今後につなげる(日本-南アフリカの試合終了後の記念撮影)

今大会の盛り上がりを今後につなげる(日本-南アフリカの試合終了後の記念撮影)

日本ラグビー協会は31日、東京都内で開かれた国際統括団体ワールドラグビー(WR)の総会で、将来的にワールドカップ(W杯)を再招致したい意向を表明した。日本協会の森重隆会長や岩渕健輔専務理事が明らかにした。アジア初開催だった今大会の盛り上がりを今後につなげるのが狙いで、森会長は「目標は20年以内」と述べた。

開催国として大会を総括するプレゼンテーションを行った日本協会は「もう一度チャンスがあれば、ぜひW杯をやらせてほしい」との趣旨を説明したという。プレゼンでは映像も使用し、東日本大震災の被災者でW杯や開催地の岩手県釜石市の魅力をPRしてきた県立釜石高3年の洞口留伊さんも、映像を通じて再招致への思いを語った。

総会にはWR幹部や各国・地域の協会関係者が出席。今大会は各試合会場がほぼ満員になるなど、海外からも評価する声が上がっている。〔共同〕

ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ニュース 一覧

フォローする
宝くじ収益金など公金に頼らずとも運営できるかが、次なる課題に(ラグビーW杯の決勝に詰めかけた観客)

 「食品の規制を緩和しました」――。ラグビー・ワールドカップ(W杯)の開催中、大会組織委員会の告知が話題を呼んだ。禁止していた食料品の持ち込みを開幕4日目で認めたのだ。需要の読みが外れて上振れし、売店 …続き (12/3)

ラグビーW杯の関係者が秋元克広札幌市長を表敬訪問した(左から嶋津氏、秋元市長、森氏)

 日本ラグビー協会の森重隆会長とラグビーワールドカップ(W杯)組織委員会の嶋津昭事務総長らが28日、秋元克広札幌市長を表敬訪問した。森氏は「W杯は大成功に終わった。開催都市が頑張ったおかげだ」と感謝の …続き (11/28)

 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は14日、ワールドカップ(W杯)日本大会での言動で7万ポンド(約980万円)の罰金を科したスコットランド協会が処分を受け入れ、反省を表明したと発表した。 …続き (11/14)

ハイライト・スポーツ

[PR]