2019年4月23日(火)

その他スポーツ

バレー日本男子、ドミニカ下し初勝利 世界選手権

2018/9/14 8:24
保存
共有
印刷
その他

日本―ドミニカ共和国 第2セット、スパイクを放つ石川(13日、フィレンツェ)=共同

日本―ドミニカ共和国 第2セット、スパイクを放つ石川(13日、フィレンツェ)=共同

【フィレンツェ(イタリア)=共同】バレーボール男子の世界選手権第3日は13日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同38位のドミニカ共和国に3-0で快勝して今大会初勝利を挙げ、1勝1敗とした。

日本は第1セット、石川(シエナ)の攻撃が好調で25-20で先取。第2、第3セットも柳田(ルビン)らの強打が効果的に決まって、25-16、25-16で連取した。

日本は14日にスロベニアと戦う。ミドルブロッカーの李(東レ)が12日の練習で右手首を骨折し、近日中に帰国する。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子やり投げで銅メダルを獲得し、表彰式で笑顔の新井涼平(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートル準決勝1組の山県亮太(セイコー)は追い風1.2メートルで10秒18、2組の桐生祥秀(日本生命)は同1.4メートルで …続き (1:24)

男子100メートル準決勝 力走する山県亮太(左)。10秒18の1組1着で決勝に進んだ(22日、ドーハ)=共同

 【ドーハ=共同】陸上のアジア選手権第2日は22日、ドーハで行われ、男子100メートル準決勝1組の山県亮太(セイコー)は追い風1.2メートルで10秒18、2組の桐生祥秀(日本生命)は同1.4メートルで …続き (0:35)

試合会場で調整する水谷隼=共同

 日本男子の卓球を支えてきた百戦錬磨の男が競技生活の集大成を前にもがいている。23日開始の男子シングルス。水谷隼(木下グループ)はモチベーション維持や目の不調で万全とはいえない中、「今回が最後」と決め …続き (22日 22:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]