サッカー

ドイツ2部ドレスデン、新たに2人陽性

2020/5/22 0:52
保存
共有
印刷
その他

サッカーのドイツ2部リーグのドレスデンは21日、新型コロナウイルスの検査で新たな陽性者が出たと発表した。既に感染者を出していたチームは地元保健当局から隔離措置を受けており、今回は該当する選手1人とスタッフ1人が隔離を続ける対象となる。残りの選手は23日から練習を始められる。リーグは16日に再開したが、ドレスデンの試合は延期され、31日のシュツットガルト戦が初戦となる予定。〔ベルリン=共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 Jリーグの村井満チェアマンは7日、実行委員会後にオンラインで記者会見し、審判員のPCR検査を4日から始めたことを明らかにした。選手同様に全審判員も公式戦再開前の検査対象としていたが、プロではなく他の …続き (17:53)

 【ベルリン=共同】サッカーの海外各リーグは6日、各地で行われ、ドイツ1、2部入れ替え戦の第2戦でブレーメン(1部16位)の大迫勇也はハイデンハイム(2部3位)戦に先発し、後半23分までプレーして無得 …続き (10:43)

ハイデンハイム戦の後半、競り合うブレーメンの大迫=右(6日、ハイデンハイム)=共同

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1、2部入れ替え戦は6日、第2戦が行われ、大迫勇也のブレーメン(1部16位)が敵地でハイデンハイム(2部3位)と2―2で引き分け、1部残留を決めた。2戦合計2―2で …続き (8:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]