2019年3月19日(火)

フィギュア

羽生らが公式練習 フィギュアGPフィンランド大会

2018/11/2 1:26
保存
共有
印刷
その他

公式練習で調整する羽生結弦(1日、ヘルシンキ)=共同

公式練習で調整する羽生結弦(1日、ヘルシンキ)=共同

【ヘルシンキ=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フィンランド大会は2日、ヘルシンキで開幕する。1日に公式練習が始まり、男子で五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は「勝たなきゃ意味がない」と話し、演技構成や振り付けに手を加えたことを明らかにした。

9月のオータム・クラシックでショートプログラム(SP)は後半のステップなどを際立たせるためジャンプは全て前半だったが、最後の4回転―3回転の連続トーループを基礎点が1.1倍となる後半に組み込む。フリーも連続ジャンプを全て基礎点で1.1倍になる最後に入れるという。

女子で第1戦のスケートアメリカ2位の坂本花織(シスメックス)はシリーズ上位6人によるGPファイナル(12月・バンクーバー)進出が懸かる戦いに向け「これを踏ん張らないでどうする、という感じ」と意気込む。ジャンプで転倒し頭を打つ場面もあったが「本当に大丈夫」と話した。

10月に名古屋からバンクーバーに拠点を移した本郷理華(中京大)は「残りの選手生活を少しでもいいものにできればと思って(変更を)決めた」と語った。平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)は正確なジャンプを披露し、白岩優奈(関大KFSC)も精力的に調整した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

記者会見でポーズをとる(左から)宮原知子、坂本花織、紀平梨花(18日、さいたまスーパーアリーナ)=共同

 20日に開幕するフィギュアスケートの世界選手権の公式練習が18日、会場のさいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で始まった。メインリンクで練習した坂本花織(シスメックス)、紀平梨花(関大KFSC)、宮 …続き (18日 14:10)

調整する紀平梨花(18日、さいたまスーパーアリーナ)=共同

 20日に開幕するフィギュアスケートの世界選手権の公式練習が18日、会場のさいたまスーパーアリーナで始まり、女子で今季国際大会6戦無敗の紀平梨花(関大KFSC)が本番会場で調整した。坂本花織(シスメッ …続き (18日 12:58)

調整するネーサン・チェン(18日、さいたまスーパーアリーナ)=共同

 20日に開幕するフィギュアスケートの世界選手権の公式練習が18日、会場のさいたまスーパーアリーナで始まり、男子は昨年覇者のネーサン・チェン(米国)が練習リンクで調整した。ファンが見守る中でフリップや …続き (18日 12:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]