その他スポーツ

ナダル、8月全米OP出場へ慎重 「今の状況では厳しい」

2020/6/5 0:24
保存
共有
印刷
その他

男子テニスで世界ランキング2位のラファエル・ナダル(スペイン)は4日、8月31日に開幕予定の四大大会、全米オープン出場についてオンラインでの取材で「今の状況では厳しい」との考えを示した。ロイター通信が報じた。

前回大会優勝のナダルは「もっと多くの情報が得られるまで待つ必要がある」とした上で、無観客での開催について「観衆のいないテニスなど考えられないが、それが唯一の方法ならばやむを得ない」と語った。

当初6月29日に開幕予定だったウィンブルドン選手権は中止。全仏オープンは9~10月に延期が決まっている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

テニスのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 自動車のF1シリーズ元総合王者のフェルナンド・アロンソ(スペイン)がルノーと契約してF1に復帰すると7日、英BBC放送(電子版)が報じた。2018年にF1を引退していた。
 8月に開催されるインディア …続き (9:12)

 北米プロアイスホッケーNHLは6日、新型コロナウイルスの影響で中断中の今季が8月1日に再開することで選手会と暫定合意したと発表した。リーグと選手会双方の理事会などで承認されれば、正式に決まる。AP通 …続き (0:03)

 日本水連は7日、オンラインで常務理事会を開き、東京辰巳国際水泳場で予定されている競泳の日本学生選手権など9、10月の8大会を開催する方針を決めた。
 6月に策定した「感染拡大予防ガイドライン」に則し「 …続き (7日 21:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]