2019年8月19日(月)

その他スポーツ

小林陵、シーズン12勝 W杯ジャンプ男子個人

2019/3/15 7:15
保存
共有
印刷
その他

【トロンヘイム(ノルウェー)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は14日、ノルウェーのトロンヘイムで個人第25戦(ヒルサイズ=HS138メートル)が行われ、既に個人総合優勝を決めている小林陵侑(土屋ホーム)が合計298.4点で今季、通算とも12勝目を挙げた。W杯ジャンプ男子のシーズン12勝は過去に3人しか達成していない。

12勝目を挙げた小林陵侑=中央(14日、トロンヘイム)=ロイター

12勝目を挙げた小林陵侑=中央(14日、トロンヘイム)=ロイター

1回目に141メートルで首位に立ち、2回目に最長不倒の141.5メートルをマークして圧勝した。この試合で引退する地元のアンドレアス・スティエルネン(ノルウェー)が2位に入った。

伊東大貴は16位、小林潤志郎は20位、佐藤幸椰(いずれも雪印メグミルク)は22位、中村直幹(東海大)は28位だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 卓球のブルガリア・オープンは18日、ブルガリアのパナギュリシュテで行われ、男子シングルス決勝で張本智和(木下グループ)が中国選手を4―2で下し、今季のワールドツアー初優勝を果たした。
 女子シングルス …続き (1:51)

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子は18日、チェコのフレンシュタートで個人最終第3戦(ヒルサイズ=HS106メートル)が行われ、日本勢は茂野美咲(CHINTAI)の10 …続き (0:54)

男子走り高跳び 2メートル19をクリアする戸辺直人(18日、バーミンガム)=共同

 【バーミンガム(英国)=共同】陸上のダイヤモンドリーグ第11戦は18日、英国のバーミンガムで行われ、男子100メートル予選で小池祐貴(住友電工)は追い風0.7メートルの1組で10秒31の6着に終わり …続き (0:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。