2018年11月20日(火)

その他スポーツ

日本勢は決勝Tに進めず 世界クライミング・男女スピード

2018/9/14 0:42
保存
共有
印刷
その他

女子スピード予選の野中生萌(13日、インスブルック)=共同

女子スピード予選の野中生萌(13日、インスブルック)=共同

【インスブルック=共同】スポーツクライミングの世界選手権第7日は13日、インスブルックで男女のスピードの予選が行われ、女子で野中生萌(TEAM au)は9秒06の日本記録をマークしたが、上位16人による決勝トーナメントには進めなかった。男子の楢崎智亜(TEAM au)も6秒70の日本記録を出したが、決勝トーナメント進出はならなかった。

女子の野口啓代は10秒55、男子の藤井快(ともにTEAM au)は7秒28にとどまるなど、日本勢は全員が予選で敗退した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 卓球の新リーグ「Tリーグ」は20日、福井県営体育館などで3試合が行われ、女子の神奈川は石川がシングルスで勝つなど4―0で名古屋を退け、5勝1敗とした。名古屋は1勝6敗。
 日本生命は日本ペイントを3― …続き (23:05)

知事公館で覚書締結式を開いた(20日、さいたま市)

 埼玉県と同県上尾市、伊奈町は20日、オーストラリアの柔道競技の統括団体である柔道オーストラリアと、2020年東京五輪の事前トレーニングキャンプに関する覚書を結んだ。県立武道館(上尾市)を練習施設、県 …続き (22:00)

 日本バレーボール協会は20日、東京都内で臨時理事会を開き、日本代表男子の中垣内祐一監督(51)の続投を決めた。9月の世界選手権では1次リーグで敗退し、進退が議論されていた。嶋岡健治会長は「2年間の基 …続き (21:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]