スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

仏G1凱旋門賞、フィエールマンは馬番6 枠順決まる

2019/10/3 20:43
保存
共有
印刷
その他

フランス競馬の凱旋門賞(6日・パリロンシャン競馬場2400メートル芝12頭、G1)の枠順が3日に決まり、日本馬はG1で2勝のフィエールマンが2番ゲート(馬番6)、昨年の有馬記念を制したブラストワンピースが4番ゲート(馬番5)、一昨年の菊花賞馬キセキが7番ゲート(馬番4)となった。

武豊騎手が騎乗することになったソフトライト(フランス)は6番ゲート(馬番11)、史上初の3連覇を狙うエネイブル(英国)は9番ゲート(馬番8)から出走する。

日本中央競馬会(JRA)が6日午前7時からインターネットなどで発売する馬券は馬番での投票となり、締め切りは発走予定時刻(日本時間同日午後11時5分)の2分前。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)は21日、フランスG1の凱旋門賞出走を支援するため、来年からJRAの3歳以上G1の優勝馬が出走した場合は500万円、その馬が同年のジャパンカップか有馬記念に出走した場合はさら …続き (21日 19:48)

 第39回ジャパンカップ(24日・東京11R2400メートル芝15頭、G1)枠順が21日に決まり、昨年のダービー馬ワグネリアンは2枠2番に入った。
 一昨年のダービー馬でG1・2勝のレイデオロは5枠8番 …続き (21日 14:36)

第36回マイルチャンピオンシップを制したインディチャンプ(17日、京都競馬場)=共同

 第36回マイルチャンピオンシップ(17日・京都11R1600メートル芝17頭、G1)3番人気のインディチャンプ(池添謙一騎乗)が1分33秒0で優勝、G1レース2勝目で、1着賞金1億1千万円を獲得した …続き (17日 17:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]