2019年9月15日(日)

オリパラセレクト

フォローする

世界パラカヌー、瀬立が決勝進出 女子カヤック

Tokyo2020
2019/8/23 7:58
保存
共有
印刷
その他

東京パラリンピック予選を兼ねたパラカヌー・スプリントの世界選手権第2日は22日、ハンガリーのセゲドで行われ、女子カヤックシングル200メートル(KL1)準決勝で瀬立モニカ(江東区協会)が1着となり、24日の決勝に進出した。

男子ヴァーシングル200メートル(VL2)の加藤隆典(トヨタすまいるライフ)、女子カヤックシングル200メートル(KL3)の加治良美(ネッツトヨタ名古屋)は共に決勝に進めず、今大会での出場枠獲得はならなかった。(セゲド=共同)

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
男子敗者復活戦10回戦で勝利し、ガッツポーズする村上舜。条件付きで東京五輪の出場権を獲得した(15日、宮崎市の木崎浜海岸)=共同共同

 サーフィンのワールドゲームズ(WG)最終日は15日、宮崎市の木崎浜海岸で男子が行われ、22歳の村上舜が2大会連続で4位に入った。アジア勢最高で、規定により条件付きで東京五輪の出場権を獲得した。
 東京 …続き (9/15)

男子 スタートする(右から)宮脇千博、大迫傑、佐藤悠基、設楽悠太ら(15日、東京・明治神宮外苑)=共同共同

 2020年東京五輪の日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)は15日、東京・明治神宮外苑発着で行われ、男子は日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)や前日本記録保持者の設楽悠太(ホン …続き (9/15)

男子100メートルバタフライ(視覚障害S11)で獲得したメダルを胸に、笑顔で肩を組み記念写真に納まる金の木村敬一(右)と銀の富田宇宙(14日、ロンドン)=共同共同

 【ロンドン=共同】東京パラリンピックの出場枠が懸かるパラ競泳の世界選手権第6日は14日、ロンドンで各種目決勝が行われ、男子100メートルバタフライ(視覚障害S11)は前回リオデジャネイロ・パラリンピ …続き (9/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。