/

ラグビー姫野「全試合出場と優勝を」 来季SR挑戦で抱負

ラグビーの世界最高峰リーグ、スーパーラグビーのハイランダーズ(ニュージーランド)で来季プレーするFW姫野和樹(トヨタ自動車)が22日、オンラインで記者会見し「全試合出場」と「優勝」を目標に掲げた。日本代表の次期主将にも意欲を示しており「プレーだけでなく、リーダーとしても引っ張っていける存在になっていきたい」と抱負を述べた。

オンラインで記者会見に応じるラグビー日本代表の姫野和樹

昨年のワールドカップ(W杯)日本大会ではボール争奪戦での「ジャッカル」などで活躍し「大きい選手からもボールが取れるか試したい」。優勝した南アフリカに敗れた大会を経て「もっともっと強くなりたい」と海外挑戦への意欲が高まったという。

ニュージーランドの選手が得意とする華麗なパスなど「スキルを向上させたい」と意気込み「僕のプレーを見て勇気や感動といったものを感じてもらえる子どもたち、選手たちがいればすごくいい」と力を込めた。

ハイランダーズで来季プレーした後はトヨタ自動車に戻る予定。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン