2018年6月20日(水)

プロ野球

広島とソフトバンク、ともにM1 最短16日に同日優勝も

2017/9/14 22:30
保存
共有
印刷
その他

 プロ野球は14日、セ・リーグの広島とパ・リーグのソフトバンクがともに優勝へのマジックナンバーを「1」とした。15日は試合がなく、いずれも最短決定は16日で、両リーグ同日優勝となれば1958年の巨人と西鉄(現西武)以来で59年ぶり。

 優勝マジックを2としていた広島は5―4でDeNAに勝ったが、2位阪神が巨人と引き分けたため、優勝は持ち越しとなった。ソフトバンクは7―4でオリックスに勝ち、3位楽天が1―2で西武に敗れたため、マジックが二つ減った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

8回ソフトバンク2死一塁、上林が左越えに逆転2ランを放つ(19日、神宮)=共同

 ソフトバンクは3―4の八回に上林の10号2ランで逆転した。七回から2回無失点の加治屋が2勝目。九回は森がしのぎ15セーブ目を挙げた。ヤクルトは六回に3点差を逆転したが近藤が踏ん張れず、九回2死満塁は …続き (19日 22:32)

6回楽天2死二、三塁、田中がこの試合4安打目となる左前適時打を放つ(19日、横浜)=共同

 楽天が投打がかみ合い快勝した。1―0の三回に島内の二塁打と今江の左前打で2点。八回は茂木の3ランで突き放した。田中は初の4安打。古川は直球に力強さがあり、6回1失点で自身3連勝。DeNAは打線が振る …続き (19日 21:58)

5回1失点で8勝目を挙げたロッテ・石川(19日、甲子園)=共同

 ロッテが3連勝。一回、中村と角中の適時二塁打で2点を先制し、二回に荻野の適時打で加点した。石川は5回1失点でリーグトップに並ぶ8勝目。阪神はメッセンジャーが立ち上がりに失点し、4敗目。打線もつながり …続き (19日 21:57)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]