2017年12月15日(金)

フィギュア

宇野、男子SPで2位 GPファイナルが開幕

2017/12/7 22:18
保存
共有
印刷
その他

男子SP 演技する宇野昌磨(7日、名古屋市ガイシプラザ)=共同

男子SP 演技する宇野昌磨(7日、名古屋市ガイシプラザ)=共同

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人、6組で争われるGPファイナルは7日、名古屋市ガイシプラザで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で初優勝を目指す昨年3位の宇野昌磨(トヨタ自動車)はフリップ、トーループの4回転ジャンプを決めたが、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒し、101.51点で2位となった。

 今季GP2連勝のネーサン・チェン(米国)がルッツ、フリップの4回転を降り、103.32点で首位発進した。

 ペアSPではアリョーナ・サブチェンコ、ブルーノ・マソ組(ドイツ)が79.43点でトップ。アイスダンスのショートダンス(SD)ではガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組(フランス)が82.07点で首位に立った。

 8日に男子フリー、昨年2位の宮原知子(関大)と初出場の樋口新葉(東京・日本橋女学館高)が登場する女子SPなどが行われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュアスケートコラム

フィギュア 一覧

 日本スケート連盟は14日、右足関節外側靱帯を損傷した羽生結弦(ANA)から、「腱(けん)と骨にも炎症があるため、治るスピードは早くない。いつから練習を再開できるかは、まだ決まっていない」と追加の連絡 …続き (14日 16:44)

 フィギュアスケートの2014年ソチ冬季五輪男子金メダリストで、11月9日に練習で右足関節外側靱帯を損傷した羽生結弦(ANA)が14日、日本スケート連盟を通じ「腱と骨にも炎症があるため、治るスピードが …続き (14日 11:17)

 フィギュアスケートの2014年ソチ冬季五輪王者で、11月9日に練習で右足関節外側靱帯を損傷した羽生結弦(ANA)が通常の捻挫よりも長引く故障だったと13日、日本スケート連盟の小林芳子強化部長が明らか …続き (13日 20:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]